最強大学生に君もなりたくないか?

「就活」就活の各時期ごとに適した就活対策18選(自己分析、ES対策、面接対策、就活イベント)

就活の各時期ごとに対策すべきコトとは!

就活を始めるのは皆さんいつ頃からでしょうか。僕は大学3年生の5月から始めました。かといって、自分本位で始めたのではなく友人が「早く就活始めないとやばい」と焦らせてくれたからです(笑)。

就活を始める時期ごとで何をすればいいのか、当時の僕は理解できておらずスピードにかけました。今回は就活の各時期ごとにすべきことを徹底解説していきたいと思います!

Go

始める時期に関わらず「就活を始める」ということだけで十分すぎるくらい偉いことです。常に自分を褒めてモチベ維持しましょ!

就活を始める時期ごとにすべきこと

就活を始めたらすべきこと:3ステップで就活のスタートスピードを加速させよう。

大学3年生7月に始めた:「始めるの早すぎぃ」てくらい早い時期です。

大学3年生10月に始めた:「始めてる人3割くらい」てくらい早い時期です。

大学3年生12月に始めた:「そろそろ就活しなきゃなのかな?」と多くの大学生が疑問に持ち始める時期です。

大学3年生3月に始めた:「始めよかなぁ」と多くの大学生が就活という重腰を上げる時期です。

このように記事を読むことで就活の各時期ごとにすべきこと』を理解することができます!

Fラン大学生でも大学生は謳歌できます。

当ブログは現役大学生4人で運営しています。

僕たちの経験を元に大学入学から卒業までの間に、大学生活を謳歌する手順を全て公開します。

司会くん

【就活を始めたらすべきこと】から順に解説していくね!

この記事の目次

【就活を始めたらすべきこと】

【就活を始めたらすべきこと】
【就活を始めたらすべきこと】

就活という「大学生の最終課題」を始めた就活生のあなたに、まず初めて欲しいことは大きく3つほどあります。

就活を始めたらとりあえずやること

・「自己分析とは」を理解する

・就活サイトへの登録

・就活で便利なアプリを入れる

上記の3つをまずは初めてください。たった3つをするだけで、就活の初期スピードが圧倒的に変わります。僕の経験談ですが、就活は「やり方」さえ理解していれば内定まですぐです。

「自己分析とは」を理解する

自己分析とは「企業に自分という商品を売るために自分を知る準備」です。

就活は自分という商品をアピールして企業に買い取ってもらうことだと考えています。商品をアピールする際に、商品のことを知らないと魅力も何も伝わりません。企業は何を求めているのか、自分の魅力は何なのか、それらがマッチするためにはまず「自己分析で自分(商品)を知ること」が必須になります。

\ 確認する/

就活サイトへの登録

次にすべきことは就活サイトへの登録です。就活サイトは企業にエントリーする際に必須のサイトになります。王道はやはり「マイナビ」と「リクナビ」ですが、他にも色々な就活サイトがあります。

マイナビ
リクナビ
  • 企業数がとにかく多い
  • 大きな合同説明会を開催している
  • 自己分析など便利なツール
  • マイナビにない企業が掲載
  • 優良中小企業は圧倒的
  • オープンESなどが使える

僕のおすすめはやはり王道の「マイナビ」と「リクナビ」ですが、他にも特徴のある就活サイトを見つけたので紹介します!

特徴的な就活サイト

おすすめの就活アプリをダウンロードする

続いて就活生がやらなければいけないことは「就活アプリ」をダウンロードすることです。就活アプリは使いようによっては便利すぎるツールです。特に「OBトーク」「Matcher」の二つアプリは必須レベルで便利ですのでぜひダウンロードしてみてください!

クソ便利な就活アプリ

社長メシ:普段関わる事ができない人に簡単に会う事ができるという事がとても魅力的です。

Matcher:若手社員から重役まで、調べれば調べるほど、いろいろな人とマッチングする事ができます!

OBトーク:OBトークは名前からも分かるとおり、OB訪問ができるサービスです!

社長メシ!

初めに社長メシ!について紹介していきたいと思います!

[社長メシ!]は名前の通り、実際に社長をしている方とご飯にいく事ができるサービスになります!

普段関わる事ができない人に簡単に会う事ができるという事がとても魅力的です。

また、[社長メシ!]の良いところは、なんと言っても奢ってもらえるというところです!!!!金欠が多い大学生からすれば、社長の方にも会えて、奢ってもらえる、大学生のためにある様なサービスではありませんか!

Go

実際に使用するのはとても簡単です◎

<使用方法>
・個人情報を登録する
・興味がある社長に、アポを取る
・日程が決まり次第、ご飯を食べにいく

なんと、たったの3ステップで良いんです。

実際に私も利用してみたところ、本当に社長の方とお会いする事ができ、ご飯も奢っていただきました!

社長の方の良いところは、常に先が見えているので、私たちの将来についても親身に相談に乗っていただきました!

滅多に体験できない事ができるので、就活生は今すぐに使うべきです!!!!

こちらから、アプリをダウンロードできます。

司会くん

続いて【Matcher】について解説します。

Matcher

続いて、[Matcher]について紹介していきたいと思います!

[Matcher]は、実際に会社で働いている人にマッチングする事ができるサービスとなっています。

Go

若手社員から重役まで、調べれば調べるほど、いろいろな人とマッチングする事ができます!

登録方法も至ってシンプルです。

<使用方法>
・個人情報を登録する。
・気になる人に、メッセージを送る。
・承認されたら、実際に予定を組んで会う事ができる。

こちらも、たったの3ステップです◎

実際に使用してみたところ、かなり豊富な職種の方が集まっていて、とても使いやすかったです。

特に、簡単にメッセージを送る事ができるという事が魅力的だと感じました!

OB訪問の際にも活用する事ができそうだと思います!

こちらから、アプリをダウンロードできます。

司会くん

続いて【OBトーク】について解説します。

OBトーク

最後に紹介するのは、[OBトーク]についてです!

Go

[OBトーク]は名前からも分かるとおり、OB訪問ができるサービスです!

オンラインでも、実際に対面でも話す事ができ、コロナウイルスによる自粛の時には、オンラインでとても活躍しました。

こちらのサービスも、「Macther」と同じ様に、簡単にメッセージを送り、繋がる事ができるのでオススメです◎

<使用方法>
・個人情報を登録する。
・気になる人にメッセージを申請する。
・承認されたら、予定を合わせて実際にOB訪問をする。

こんなに簡単に『OB訪問』する事ができます。

Go

正直、OB訪問はやり方がいまいち分からず、諦めてやらない方が多いかもしれません。私もそのうちの一人でした。

しかし、こちらのサービスを利用し始めてからは、とても簡単に様々な人と繋がる事ができるので、やり方が分からなくてもOB訪問をする事が可能でした!

こちらのアプリも、就活の際にあると必ず役に立ちますので、ぜひ入れてみてください!

こちらから、アプリをダウンロードできます。

司会くん

続いて【【就活対策時期】大学3年生7月】について解説します。

【就活対策時期】大学3年生7月

【就活対策時期】大学3年生7月
【就活対策時期】大学3年生7月

この時期に就活を始めた人は「始めるの早すぎぃ」てくらい早い時期です。就活をしている大学生の中でも5%くらいの優秀層だと思って大丈夫です。

ちなみに、この時期は普通に大半の大学生4年生も就活をしています。じっくりと準備をして本番に備えましょう!

Go

【就活対策時期】大学3年生7月に対策すべきことを解説していくね!

自己分析対策

自己分析対策でこの時期にすべきことは簡単に分けて二つあります。

自己分析ですべきこと2選

・強みと弱みを理解する

・メモの魔力とストレングスファインダーを行う

強みと弱みを理解する

→強みと弱みを理解することでES作成や面接対策の時に大きな効果をもたらします。ES対策や面接対策のトピックで詳しく書いてあるのでここでは簡単に解説します。

就活では「伝える力」が重要になります。その力を高めるのが「自己分析で強みと弱みを理解する」ことなんです。この時期から始めれば本選考の時期には圧倒的に自己理解ができており「伝える力」もかなり高まっていると考えることができます。

メモの魔力とストレングスファインダーを行う

・メモの魔力:自己分析に一番おすすめの本です。1000の質問に回答することで自己分析の質を高めることができます

・ストレングスファインダー:150個程度のアンケートに答えて、自身の中に隠れている「強み」を発掘します

\ 再確認する/

ES作成対策

ES対策も自己分析と並行で行いましょう!自己分析ができたら次にやるべきことがこのES対策です。ES対策は初めてやる人にはかなり難しいものだと思います。

書き方がわからないと、何が間違いで何が正しいかもわからないからです。それらを理解するためにまずは下の記事を読んでください。この記事にはES対策の極意が記載されています。

Go

また、この時期のES対策としてやるべきことは二つあります!

就活時期大学3年生7月にやるES対策

・自己分析で発掘したエピソードを文章にする:自己分析ではエピソードを発掘し、それらを文章化します。文章化のコツは「面接官思い」になることです。

・友人に作成したESを見てもらう:友人にESを見てもらうことで客観的なフィードバックを受けることができます。

\ 再確認する/

面接対策

面接対策はこの時期だと夏季インターンシップの面接のために面接練習をすることになります。夏季インターンシップでは複数DAYのインターンだと面接がある場合があります。

Go

そのため、しっかりと面接対策する必要があります!

\ 再確認する/

この時期から就活を始めた人の面接対策は大きく二つの面接対策を行ってください!

就活時期大学3年生7月にやる面接対策

・友人と面接練習を行う:面接練習は数をこなせばこなすほど経験値が付きます。

・「伝え方」の練習を行う:面接で一番重要なことは「伝え方」を極めることです。

司会くん

下の記事から「伝え方」についての記事に飛べます。

司会くん

続いて【【就活対策時期】大学3年生10月】について解説します。

【就活対策時期】大学3年生10月

【就活対策時期】大学3年生10月
【就活対策時期】大学3年生10月

大学3年生10月から就活を始めた人は「始めてる人3割くらい」てくらい早い時期です。僕の周りではこの時期に始めている人は3割程度でした。つまり、まだまだ就活を始めるには間に合う時期ということです。

この時期の人たちから「就活イベント」に参加することをおすすめしています。理由は就活イベントの人数が多くなる時期が3年生の10月ごろで就活友達を一番作りやすい時期でもあるからです!

Go

【就活対策時期】大学3年生10月に対策すべきことを解説していくね!

自己分析対策

自己分析対策でこの時期にすべきことは簡単に分けて二つあります。

自己分析ですべきこと2選

・ストレングスファインダーを活用する

・OBトークなどのアプリで他己分析をしてもらう

ストレングスファインダーを活用する

→ストレングスファインダーを活用することでまだ見ぬ素質を5つ知ることができます。ストレングスファインダーでは自身の知らなかった言葉で強みを表現してくれることがあります。例えば、リーダーシップ→チームビルディング力です。このようにエントリーシートにした際に映える語句で強みを表してくれます。

就活において「自己分析で強みと弱みを理解する」ことが一番コスパよくできるのがストレングスファインダーを活用する事なんです。この時期から始めれば本選考の時期には圧倒的に自己理解ができており「就活力」もかなり高まっていると考えることができます。

OBトークなどのアプリで他己分析をしてもらう

OBトークなどのアプリを使うことはめちゃくちゃコスパがいいです。オンラインでOB訪問を行うことができるのと、自身の大学の先輩など、関わりがなくてもOB訪問をすることができます。OB訪問では面談を通して自己分析で獲得したエピソードなどをOBに伝えることで客観的に自分のことを分析してもらえます。友人では気づくことのできなかったあなたの強みが発掘されることが多々あるので、ぜひ活用してみてください。

\ 再確認する/

ES作成対策

ES対策も自己分析と並行で行いましょう!自己分析ができたら次にやるべきことがこのES対策です。ES対策は初めてやる人にはかなり難しいものだと思います。

書き方がわからないと、何が間違いで何が正しいかもわからないからです。それらを理解するためにまずは下の記事を読んでください。この記事にはES対策の極意が記載されています。

Go

また、この時期のES対策としてやるべきことは二つあります!

就活時期大学3年生10月にやるES対策

・作成したエントリーーシートを友人と添削する:自己分析で出てきたエピソードを友人と添削しあってください。

・誤字脱字がないかチェックする:意外と見落としがちなことはこの誤字脱字です。

【作成したエントリーシートを友人と添削する】

自己分析で出てきたエピソードを添削すると、エントリーシートを実際に見て精査している人事の方の気持ちになることができます。人事の方の立場に立つことで、良いエントリーシートは何かということに気づくことができます。

【誤字脱字がないかチェックする】

一度作成したエントリーシートを見直してみましょう。一番最悪なことはエントリーシートの中に誤字があることに気がつかないで企業にエントリーシートを提出している時です。誤字の時点で即アウトだと思ってください。

\ 再確認する/

面接対策

面接対策はこの時期だと夏季インターンシップと秋期インターンシップ面接のために面接練習をすることになります。インターンシップでは複数DAYのインターンだと面接がある場合があります。

Go

そのため、しっかりと面接対策する必要があります!

\ 再確認する/

この時期から就活を始めた人の面接対策は7月の対策分と以下の二つの面接対策を行ってください!

就活時期大学3年生10月にやる面接対策

・自己分析同様にOBトークなどのアプリで面接練習:次のステップとして友人以外と面接練習を行いましょう!

・インターン募集をしている企業で実践練習:本番の面接を受けてみて自分のレベルを知ろう!

就活イベント対策

大学3年生10月からは就活イベントに参加することをおすすめします。理由は就活イベントの人数が多くなる時期が3年生の10月ごろで就活友達を一番作りやすい時期でもあるからです!

就活イベントは就活生にとってメリットしかない最高なイベントだから絶対参加!上手くいく行かないを関係なしにとりあえず参加してみてください。

オススメの就活イベント

ジョブトライアウト:通称ジョブトラと呼ばれている就活イベントです。主にグループワークがメインです。

デアイバカンパニー:通称デアイバと呼ばれている就活イベントです。主にグループディスカッションがメインです。

司会くん

続いて【【就活対策時期】大学3年生12月】について解説します。

【就活対策時期】大学3年生12月

【就活対策時期】大学3年生12月
【就活対策時期】大学3年生12月
平凡大学生

就活始めたけど何すればいいかわかんねぇなぁ

大学3年生12月に始めた人は「そろそろ就活しなきゃなのかな?」と多くの大学生が疑問に持ち始める時期です。この時期には周りの友達も就活始めたという人が増えてくる時期です。ただ、まだ早い方なので焦らないでください!

Go

【就活対策時期】大学3年生12月に対策すべきことを解説していくね!

自己分析対策

自己分析対策でこの時期にすべきことは簡単に分けて二つあります。

自己分析ですべきこと2選

・就活に必要な自己分析データの収集は既に終わらせておきたい

・ストレングスファインダーとOBトークをフル活用

就活に必要な自己分析データの収集は既に終わらせておきたい

→この時期には自身の強みや弱み、過去の経験から学んだことなどを網羅的に終わらせておきたいです。実際にこの時期は夏季インターンや秋期インターンに参加した人であれば早期先行が始まる時期です。できれば終わらせておきたいのが本音です。

就活での自己分析のゴールは「一次面接を突破」することです。この時期にはどこかの企業で目標をクリアしておきたいです。就活は何をゴールにすれば良いのか分からないためモチベーションの維持が難しいですが頑張りましょう。

ストレングスファインダーとOBトークをフル活用

・OBトーク:オンラインでOB訪問を行うことができるのと、自身の大学の先輩など、関わりがなくてもOB訪問をすることができます。

・ストレングスファインダー:150個程度のアンケートに答えて、自身の中に隠れている「強み」を発掘します

\ 再確認する/

ES作成対策

ES対策も自己分析と並行で行いましょう!自己分析ができたら次にやるべきことがこのES対策です。ES対策は初めてやる人にはかなり難しいものだと思います。

書き方がわからないと、何が間違いで何が正しいかもわからないからです。それらを理解するためにまずは下の記事を読んでください。この記事にはES対策の極意が記載されています。

Go

また、この時期のES対策としてやるべきことは二つあります!

就活時期大学3年生12月にやるES対策

・OBトークで面談をし一緒にES作成をしてもらう:自己分析ではエピソードを発掘し、それらを文章化します。面接通過程度のESをOB訪問した際に一緒に作ってもらいましょう。

・大学のメンターに見てもらう:毎年メンターをしている大学の人に見てもらうと、平均的に良いか悪いかがわかります。

\ 再確認する/

面接対策

面接対策はこの時期だと冬季インターンシップの面接や本選考のために面接練習をすることになります。冬季インターンシップでは複数DAYのインターンだと面接がある場合があります。

Go

そのため、しっかりと面接対策する必要があります!

\ 再確認する/

この時期から就活を始めた人の面接対策は10月までの対策分と以下の二つの面接対策を行ってください!

就活時期大学3年生12月にやる面接対策

・OBトークで面接練習、フィードバックをもらう:OBトークで面接をすると他人からのフィードバックを受けれるのでおすすめです。忖度がないのが最高にいいところです。

・インターンや本選考の面接を受けて実践練習:実践練習が一番経験値としては高く付きます。落ちたと確信したら、逆質問の際に「フィードバックください。」ということをおすすめします。

就活イベント対策

大学3年生12月も就活イベントに参加することをおすすめします。理由は就活イベントに参加している学生のうち本選考の経験を持つ学生が現れる時期だからです。実践経験のある就活生の話は貴重ですので、友達になって聞き出してください!

就活イベントは就活生にとってメリットしかない最高なイベントだから絶対参加!上手くいく行かないを関係なしにとりあえず参加してみてください。

オススメの就活イベント

ジョブトライアウト:通称ジョブトラと呼ばれている就活イベントです。主にグループワークがメインです。

デアイバカンパニー:通称デアイバと呼ばれている就活イベントです。主にグループディスカッションがメインです。

司会くん

続いて【【就活対策時期】大学3年生3月】について解説します。

【就活対策時期】大学3年生3月

【就活対策時期】大学3年生3月
【就活対策時期】大学3年生3月
平凡大学生

もう就活やらなきゃぁ(泣)

大学3年生3月は「就活そろそろ始めよかなぁ」と多くの大学生が就活という重腰を上げる時期です。就活生が一気に増え始める時期でしょう。僕の周りもこの時期には既に9割程度が就活を始めていました。

Go

【就活対策時期】大学3年生3月に対策すべきことを解説していくね!

自己分析対策

自己分析対策でこの時期にすべきことは簡単に分けて二つあります。

自己分析ですべきこと2選

・今から始める人は毎日自己分析、その他は面接対策(こちら

・ストレングスファインダーとOBトークをフル活用

今から始める人は毎日自己分析、その他は面接対策

→今から就活を始める人は毎日自己分析を行うようにしてください。今までの対策はもちろんのこと、それらをしっかり毎日行ってください。正直毎日やれば余裕で第一志望から内定を取れます。

この時期からでも毎日1時間程度自己分析を取り組めば、本選考の時期には圧倒的に自己理解ができており「就活力」もかなり高まっていると考えることができます。

結構焦らないとやばいので、本気で取り組みましょう。

ストレングスファインダーとOBトークをフル活用

・OBトーク:オンラインでOB訪問を行うことができるのと、自身の大学の先輩など、関わりがなくてもOB訪問をすることができます。

・ストレングスファインダー:150個程度のアンケートに答えて、自身の中に隠れている「強み」を発掘します

\ 再確認する/

ES作成対策

ES対策も自己分析と並行で行いましょう!自己分析ができたら次にやるべきことがこのES対策です。ES対策は初めてやる人にはかなり難しいものだと思います。

書き方がわからないと、何が間違いで何が正しいかもわからないからです。それらを理解するためにまずは下の記事を読んでください。この記事にはES対策の極意が記載されています。

Go

また、この時期のES対策としてやるべきことは二つあります!

就活時期大学3年生3月にやるES対策

・OBトークで面談をし一緒にES作成をしてもらう:自己分析ではエピソードを発掘し、それらを文章化します。面接通過程度のESをOB訪問した際に一緒に作ってもらいましょう。

・Twitterで参考になるエントリーシートを探し比較する:Twitterには既に内定を取り終えている優秀な学生もいます。彼らのエントリーシートを参考にして通るエントリーシートとはなんなのかを見極めましょう。

\ 再確認する/

面接対策

面接対策はこの時期だと本選考の面接のために面接練習をすることになります。

Go

そのため、しっかりと面接対策する必要があります!

\ 再確認する/

この時期から就活を始めた人の面接対策は12月までの面接対策を行ってください!継続することで本選考の時に大きな力になります。

就活時期大学3年生3月にやる面接対策

・OBトークで面接練習、フィードバックをもらう:OBトークで面接をすると他人からのフィードバックを受けれるのでおすすめです。忖度がないのが最高にいいところです。

・インターンや本選考の面接を受けて実践練習:実践練習が一番経験値としては高く付きます。落ちたと確信したら、逆質問の際に「フィードバックください。」ということをおすすめします。

就活イベント対策

大学3年生3月も就活イベントに参加することをおすすめします。理由は就活イベントの参加企業が内定を出すために本気で学生を狙いにくる時期だからです。

就活イベントは就活生にとってメリットしかない最高なイベントだから絶対参加!上手くいく行かないを関係なしにとりあえず参加してみてください。この時期は内定直結あります。

まとめ

時期ごとに適した就活対策を行えば内定までの道が近づきます。

結論

・就活時期ごとに適した就活対策をする

・徹底的に対策をすれば就活を始める時期が遅くても内定は取れる

・就活イベントはマジでコスパがいいから参加しろ

就活は徹底した準備があれば内定を取れます。スタートが出遅れても巻き返すことはできますし、早くてもサボれば遅れてしまいます。自分との戦いに勝ち抜きましょう!

就活での悩みはみんな同じです。

Go

自分一人だけではないので、同じ指標を持つ仲間などを見つけて無事笑顔で就活を終えられる様にしましょう!

大学生にオススメな記事

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

こちらのSNSもチェック必須です!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

この記事の目次
閉じる