最強大学生に君もなりたくないか?

【ラーメン二郎の食べ方とは?】ラーメン二郎を一番美味しく食べる方法

ラーメン二郎の難しい食べ方を初心者でもできるように解説します!

こんにちは。現役大学生ブロガーのトトノウボーイGo(@8YyoWi7d7EiSCCb)です。

Go

ラーメン二郎ってなぜか敷居が高いですよね。
ラーメン二郎初心者の人はこんな疑問持っていませんか?

ラーメン二郎のコレナニ
  • ラーメン二郎って美味しいの?
  • ラーメン二郎ってルールとかあるんじゃないの?
  • ラーメン二郎って店舗ごとに違かったりするの?
  • ラーメン二郎って周りの評判どうなの?

初めてラーメン二郎に行く人はこの記事を見れば一発解決です。
ラーメン二郎初心者の初心者くんと一緒に「脱ラーメン二郎の食べ方初心者」を目指して頑張りましょう!

「ラーメン二郎って体に悪そう」という声が多数出てきています。
現在ラーメン二郎を週5以上で食べたら体はどうなるのかを検証中です!

実際に体に変化がなければ、その時の行動が二郎を食べても体重を増やさない方法の秘訣になります。
乞うご期待です!

初心者くん

ラーメン二郎に行ってみたすぎる!
誰かラーメン二郎の食べ方について教えてくれる先生的な人
いねぇかなぁ!

Go

声が聞こえたな。
さて、先生モードに入りますかぁ・・・

初心者くん

ちょ、え。
ラーメン二郎の食べ方について教えてくれるん?

じろう先生

ボクだよぉ!
どうもじろう先生だよぉ。

初心者くん

こ、こんにちは。(Goだよ、なぁ?)
ラーメン二郎の食べ方について教えてくださいっ!

じろう先生

うん、よろしくだよぉ。
ラーメン二郎の食べ方の素晴らしさ伝えちゃうよぉ。

この記事でわかること
  • ラーメン二郎の基本的な食べ方は3ステップ
  • ラーメン二郎の食べ技「天地返し」とは
  • ラーメン二郎は〇〇から食べると完食しやすい!

このように記事を読むことで『ラーメン二郎の食べ方について』理解することができます◎

ラーメン二郎は食べることに敷居を感じる人が多く、なぜか行きたいけど行きにくい文化が根付いてしまっています。
ラーメン二郎に初心者が行きやすくなるような記事を心がけて作成しています。

当ブログは現役大学生4人で運営しています。

僕たちの経験を元に大学入学から卒業までの間に、大学生活を謳歌する手順を全て公開します。

じろう先生

まずは、ラーメン二郎の基本的な食べ方は3ステップ!】
解説しちゃうんだよぉ。

この記事の目次

ラーメン二郎の基本的な食べ方は3ステップ!

ラーメン二郎の食べ方は3ステップと簡単になっています。

食べ方を理解していると時間ロスがなくお腹いっぱいになる前に完食することができます。

ラーメン二郎の特徴として量が多いのはもちろんのこと、時間が経つにつれてお腹にたまりやすいことがあります。

ラーメン二郎は時間勝負の戦場なわけです。

Go

そんな戦場で生き残る方法を優しく解説します!

ラーメン二郎の基本的な食べ方
  • ラーメン二郎の食べ方ステップ1【まずはヤサイを軽く食べる】
  • ラーメン二郎の食べ方ステップ2【続いてブタを食べる】
  • ラーメン二郎の食べ方ステップ3【最後に麺を啜る】

ラーメン二郎の食べ方ステップ1【まずはヤサイを軽く食べる】

ラーメン二郎では【まずはヤサイを軽く食べる】ことを意識してください。

ラーメン二郎のヤサイは店舗によりますが、シャキシャキ感がある店舗と茹で具合が強めのクタクタしている店舗があります。

シャキシャキヤサイの場合、シャキシャキ感が最も強い序盤に食べることで最大限の美味しさを感じることができます。また、時間が経過するにつれて、シャキクタヤサイへと変化するので2つの食感を楽しむことが出来ます。

ちなみに、ヤサイは初めに食べると血糖値の急上昇防止につながるので太りにくくなるとも言われています。

Go

ぼくはラーメン二郎を食べる際に絶対に太りたくないのである対策をしています!
後日結果が出次第報告します!

ラーメン二郎の食べ方ステップ2【続いてブタを食べる】

ラーメン二郎はヤサイを食べたら【続いてブタを食べる】ことを意識するようにしましょう!

ラーメン二郎のブタは一般的なラーメン屋さんの薄いチャーシューとは全くの別物です。
もはや和食屋の角煮くらいのサイズ感です。

そんなラーメン二郎のブタは脂が豊富なブタと赤身のブタが存在します。

前者の場合、後半になるにつれて脂がキツくなってくるので早めに食べておくことをおすすめしています。

また、後者の場合は咀嚼回数が多くなるため後半だと満腹感が異常に蓄積されてしまいます。

Go

どちらも早めの段階に食べ進めておくことでメインである麺を美味しく食べることが出来ます。

ラーメン二郎の食べ方ステップ3【最後に麺を啜る】

ラーメン二郎ではヤサイとブタを片付けてから【最後に麺をすする】ことを意識してください。

序盤に片付けたヤサイとブタは少しだけならとっておいても大丈夫です。

メインの麺を食らいましょう。
ちなみにラーメン二郎の麺は超極太のデロメンと呼ばれています。

麺を持つことで指が攣りそうになるくらい太くて重い麺です。

もちろん食べ応えは十分にあります。
ただ、ブタと比較すると脂もないですし咀嚼回数も少なくて済むので食べやすいです!

小麦の香りが鼻から抜けるラーメン二郎でしか体験することのできない味が脳を刺激します。

また、少しだけとっておいたヤサイやブタとともに口に運ぶと革命が起きたような旨さが口内で暴れます。

乱暴かつ繊細なのがラーメン二郎のいいところです。
これでラーメン二郎の基本的な食べ方はマスターできました!

Go

次はラーメン二郎の食べ技である「天地返しについて」解説します。

ラーメン二郎の食べ技「天地返し」とは?

ラーメン二郎には基本的な食べ方はあるものの、食べ技も存在します。
その名も「天地返し」です。

ラーメン二郎初心者のみなさんも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

Go

そんな「天地返し」について現在週5でラーメン二郎を食べている大学生トレーニーのGoが優しく解説します!

ラーメン二郎の天地返しについて
  • ラーメン二郎の「天地返し」とは
  • ラーメン二郎の「天地返し」の方法について
  • ラーメン二郎の「天地返し」のメリットについて

ラーメン二郎の「天地返し」とは

初心者くん

そもそも天地返しって何?

Go

よくぞ聞いてくれました。
今から解説します!

天地返しとはラーメン二郎を美味しく食べるための方法の一つです。

基本的には初めに紹介した「ラーメン二郎の基本的な食べ方」を遂行していただければ問題ありませんが、こちらも一つの手法としてあることを知っておくとラーメン二郎がさらに好きになります

天地返しの特徴は名前の通りラーメンの天と地、つまり麺と具材が逆転してしまうことです。

Go

その方法を紹介します!

ラーメン二郎の「天地返し」の方法について

ラーメン二郎の天地返しの方法は2ステップと非常に簡単です!

天地返しステップ1「ヤサイとブタを少し食べる」

ラーメン二郎の基本的な食べ方で序盤にヤサイとブタを食べることをおすすめしましたが、天地返しの際も同様に行ってください。

具材を少なくしておくことでステップ2をやりやすくすることが出来ます!

天地返しスッテプ2「麺をすくい上げてヤサイとブタに布団をかけるように被せる」

この麺を一番上に持ち上げてくる動作こそ、天地返しの由来です。

ポイントはヤサイとブタに布団をかけるように被せることです。
ブタの旨味が地にあるスープに溶け出します!

この状態を作ることができれば「天地返しは成功」です!

Go

この状態になればあとはもう好きなように二郎を食べ進めてください

ラーメン二郎の「天地返し」のメリットについて

ラーメン二郎の天地返しはただ食べやすいという理由だけであるのではありません
しっかりとメリットがあるのです。

Go

ぼくが実際に天地返しをしてラーメン二郎を食べた感想を紹介します。

天地返しのメリット
  • 天地返しのメリットその1「麺が伸びないから美味い」
  • 天地返しのメリットその2「ブタの旨味が溶け出したスープに絡まるヤサイが格別」

天地返しのメリットその1「麺が伸びないから美味い」

もちろんですが、スープに浸って居ないため麺が伸びることがありません

そのため最高のデロメンを味わうことが出来ます
ぼくは茹ですぎた柔らかめの麺が苦手なので天地返しが必須になりました。

一番美味しく麺を食べるには絶対にやるべき食べ技です。

天地返しのメリットその2「ブタの旨味が溶け出したスープに絡まるヤサイが格別」

天地返しをするとブタとヤサイが地になってしまうのでスープに絡み合います

その際、ブタはスープの熱で脂が溶け出し、ヤサイはそのスープを吸収しつつ絡み合います。
最高の麺を啜っている間に最高のブタとヤサイが完成するわけです。

Go

一石二鳥、いや一石三鳥ですよ。
ただ、注意点が一つあります

基本の食べ方でも説明した通り、後半にブタなどを食べると死ぬほどお腹いっぱいになってしまいます。

天地返しをするためにあえて残すことはいいですが、自分が後半に食べても美味しく食べれる量だけ残すようにしましょう!

ラーメン二郎は〇〇から攻めると完食しやすい!

ここまで読んでいただいた皆さんならもう気づいているはずです。

そうです。ラーメン二郎はブタから攻めると完食しやすいです。

食べ方にも好みはあると思いますが、ラーメン二郎初心者の方は絶対に今回紹介した食べ方で進めていくことがおすすめです。

Go

なぜブタから攻めるといいのかを優しく解説していきます!

ブタから攻めるといい理由
  • ラーメン二郎はブタから攻めると完食しやすい
  • ラーメン二郎はブタとヤサイを一緒に食べるとさらに良い!
  • ラーメン二郎はブタとヤサイを一番美味しく食べる方法

ラーメン二郎はブタから攻めると完食しやすい

ラーメン二郎はブタから攻めると完食しやすいのは体験済みですので、ぜひ実践していただきたい手法の一つです。

とにかく大きくて脂身もあり、食感もあるラーメン二郎のブタは後半になるにつれて味方から敵に変貌します。

大食感でない限りは敵に変貌します。
特徴である脂身と食感は満腹中枢をバットで叩くかのように刺激してきます。

そんなブタとヤサイはなるべく序盤に始末しておくことがおすすめです。

ラーメン二郎はブタとヤサイを一緒に食べるとさらに良い!

味方から敵に変貌すると紹介したブタですが、序盤にヤサイと一緒に食べると口内で最高の食べ物になります。

助っ人外国人が覚醒してホームラン量産する状態のようなものです。
また、ヤサイを序盤に食べることで血糖値の上昇を防ぎ太りにくい食べ方をすることが出来ます。

シンプルに美味しいということもありますが、健康を意識した食べ方ができると尚素晴らしいです。

年齢を重ねてもラーメン二郎を食べれるような健康体でいたいので、今から意識を変えていくことが大切になります!

ラーメン二郎はブタとヤサイを一番美味しく食べる方法

そんなブタとヤサイですが単に食べるよりも3倍くらい美味しく食べる方法があります。

Go

それは「アブラとカラメをコールする」ことです。

アブラはブタにもついていますが、コールでトッピングされるアブラは甘味が違います
また、カラメはヤサイから出る水分を考慮してトッピングします。

ラーメン二郎のヤサイは味付けされてないので、アブラとカラメで味をつけてあげるのがポイントです。

味付けしたヤサイとブタを一緒に食べると、もう最高です。

言葉にできないくらいの旨さがあります。

間違いなく美味いと感じることができる食べ方なので、皆さんもぜひ挑戦してみてください!

まとめ

今回はラーメン二郎の食べ絵方について記事を書かせていただきました。

ラーメン二郎は食べ方一つで味が変化する不思議な食べ物です。

最初味方だと思って居たものが急に敵に変わる日もあります。

ラーメン二郎の食べ方を理解して最高に美味しい二郎を食べれるようになりましょう!

Go

まとめです!

ラーメン二郎の基本的な食べ方
  • ラーメン二郎の食べ方ステップ1【まずはヤサイを軽く食べる】
  • ラーメン二郎の食べ方ステップ2【続いてブタを食べる】
  • ラーメン二郎の食べ方ステップ3【最後に麺を啜る】
ラーメン二郎の天地返しについて
  • ラーメン二郎の「天地返し」とは
  • ラーメン二郎の「天地返し」の方法について
  • ラーメン二郎の「天地返し」のメリットについて
ブタから攻めるといい理由
  • ラーメン二郎はブタから攻めると完食しやすい
  • ラーメン二郎はブタとヤサイを一緒に食べるとさらに良い!
  • ラーメン二郎はブタとヤサイを一番美味しく食べる方法

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

こちらのSNSもチェック必須です!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

この記事の目次
閉じる