トトノウメディア一押しの記事詳しくはこちら

メモの魔力で自己分析は難しい?3つの本を活用することで自己分析は加速する

こんにちは、Go(@8YyoWi7d7EiSCCb)です。

このブログでは全てのことを「ととのう」で解決する為の記事を更新しています。

今回は「就職活動」を一緒にととのえていきましょう。

大学生くん

就職活動って何をすればいいの?
内定までの手順を教えてください。

大学生さん

就職活動してるけどうまくいかない。
NNTにならないか不安だよ。

以上のような、就職活動をこれから始める人や既に始めていて「内定を取りたい方」の疑問を一緒に解決していきます。

当記事は「就活対策2の自己分析」についての記事です。

就活を始めたばかりの人や既に始めている人は、一度以下の記事で自分の状況を確認してみてください。

大学生の就職活動のやり方を0から伝授!【絶対内定が取れるロードマップ】

こちらに内定までの道のりを書いていますので、就活生は必見です!

この記事でわかること
  • 自己分析に役立つオススメの本
  • オススメ本の特徴
  • 自己分析のために本を活用するメリット

みなさんは就活において自己分析はなんでやらなければいけないか理解してますか?

自己分析をやる理由がわからないけど、就活でみんなやってるからとりあえずやっているという就活生が多いのが現実です。

Fラン大学就活生の自己分析は本を活用することで、効率よく質の良いものにすることができます。

そもそも自己分析とは何でやるのかを解説しています

当ブログはFラン大学出身ながら、外資系企業や日経大手企業の数々の選考を通り抜けた経験をもとに記事を作成しています。

当記事では、学歴なしの僕が就職活動を成功できた秘訣を「誰でも理解して行動に移せる」ように詳しく解説しました。

この記事を読み終われば、ゼロからのスタートでも内定を獲得できる力を身につけることができます。

Fラン大学就活生の向けに「就職活動で内定を獲得する方法」がわかるように作成しました。

迷ったらすぐに見れるようにブックマークしておくのがおすすめです!

Go

まずはFラン大学就活生が自己分析に本を活用するメリットを紹介するよ!

この記事の目次

メモの魔力での自己分析は難しいけどおすすめしたい理由

Fラン大学就活生の多くの人が自己分析の「やり方がわからない」もしくは、「めんどくさい」と言った理由で手を抜きがちです。

自己分析は就活において基盤になるものであり、誰もが最初に始めることです。

そんな自己分析ですが、みなさんは正しい方法で目的を持って自己分析をすることができていますか?

自己分析は就活アプリなどで「自己分析ツール」などがありますが、実際に分析結果を理解して他の就活対策に転用できているでしょうか。

僕は最近就活サービスの「OBトーク」で面談をしていますが、多くの学生が自己分析で困っているのを目にします。

Fラン大学就活生におすすめな就活アプリについて

また、僕の周りのFラン大学就活生も同じように自己分析で困惑している友人が多かったです。

そんな就活の基盤にもなる自己分析の方法を覚えていくのもありですが、今回は自己分析にめちゃくちゃ役に立った本を紹介したいと思います。

Go

自己分析に対策本を活用するメリットは3つあります。

自己分析に本を活用するメリット
  • 客観的な自己分析が可能になること
  • 実績があるから安心して自己分析に取り組める
  • 先人の知恵は人生においても役にたつ

客観的な自己分析が可能になること

自己分析本を活用すると、客観的な自己分析をすることができるようになります。

自己分析は多くの人が1人で行っているのではないでしょうか。

1人で行うと自分1人の視点でしか、自己分析できなくなってしまいます。

それに比べ、自己分析本は自分が見えていない自分を知ることができます。

自分には気づくことができないポテンシャルも発掘してくれるのが自己分析本です。

実績があるから安心して自己分析を取り組める

自己分析本を発売している人は基本的に実績がある人や研究者が執筆しているものが多いです。

今回紹介する自己分析本は全て実績や評判の高いものばかりです。

就活対策の本は色々な種類の本が出版されていますが、逆に大したことない本が販売されていることもよくあります。

しっかりと自分の目で判断しなければいけません。

その際は著者の実績や購入者の評価などを調べてから購入するようにしましょう。

一番良いのはその本を読んだことがある人に評判を直接聞くことです。

ここで紹介している本は全て僕や友人が読んで活用したものなので、ぜひ参考にしてみてください。

先人の知恵は人生においても役にたつ

就活時に購入する就活本の多くは僕たちよりも長く生きている先人たちが記しているものです。

先人の知恵は就活だけでなく、人生においても役に立つことができます。

特に3冊目に紹介する覚悟の磨き方の「吉田松陰」は人生の生き方を考えさせてくれる偉大な先人です。

就活の時だけでなく、これから先社会人になっても活用できるものばかりを紹介しているので、就活生の方や社会人の方も今一度自己分析をしっかりとしてみてはいかがでしょうか。

Go

特に就活生は自己分析がしっかりとできていないと、他の対策も大したことない対策になってしまうので力を入れましょう!

自己分析の方法をFラン大学就活生向けに解説

メモの魔力での自己分析は難しい人におすすめな本①【ストレングスファインダー】

Fラン大学就活生におすすめな自己分析本の一つ目はストレングスファインダーです!

  • 欠点が強みになる!
  • 強みを客観的に理解することができる!
  • 隠れた才能を知ることができる!
自己分析には必須な本だよ!

ストレングスファインダーは質問を約100問ほど受けることで、自分が知り得なかった強みを知ることができる自己分析本です。

値段は2000円程度で就活本としては少し高めですが、自己分析が圧倒的に深みのあるものになるのでコスパを考えると安いです。

キャッチコピーにもあるように、ストレングスファインダーを行うと自身の弱みでさえ強みにすることができます。

自身の弱みを理解することで、自分に適切な仕事や環境を理解することができるからです。

自分の能力を100%発揮したいと考えている人におすすめな一冊です。

ストレングスファインダーを就活で使ってみた結果

実際に僕は就活を始めた頃、本屋でストレングスファインダーを見つけて活用していました。

質問量が多いだけあって、分析結果は自分のことを昔から知っている人が書いたのではないかと思うくらい、自分のことが記入されていました。

今でも衝撃を受けたのを覚えています。

ストレングスファインダーは強みだけでなく、その強みを持つ人が取る行動まで分析してくれます。

また、自分が知らなかった強みを知ることができるので就活においての自己分析には非常に役に立ちます

自分の知らなかった強みも、自己分析で過去を掘り下げていくと、その強みに関するエピソードが必ず出てきます。

しっかりと論理性のある強みを「自己PR」に書くことができるようになるので、一度購入して分析してみると自己分析が圧倒的に捗り、就活対策もかなり進むのでおすすめです!

Go

まだ購入してない人は要チェックです!

詳細を見る

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
PayPayモール

メモの魔力での自己分析は難しいけどおすすめさせてください!

Fラン大学就活生におすすめな自己分析本の二つ目はメモの魔力です!

メモの魔力で自己分析
  • 就活生におすすめの自己分析本No.1!
  • 圧倒的な質問量で自己分析の質を高められる
  • 社会人になっても使える!
自己分析が一気に深く濃いものに変身する。

メモの魔力は著者の前田祐二さんが「メモを取ることで人生が変化した経験」を本にまとめたものです。

ジャンルで言うとビジネス書になりますが、就活においても非常に役に立つ本になっています。

メモの魔力は後半に「1000問の自己分析質問」がついています。

就活の自己分析にはこの質問集を活用します。

メモの魔力の就活的におすすめなポイントは「過去の自分を振り返ることで自分を理解し、未来の理想像を形成できる」ことです。

既に質問が用意されているので自分で考える必要がなく、質問に沿って回答を紙に書き続ける作業ですので、1人で自己分析をやるよりも効率がめちゃくちゃ良いです。

また、質問に関しても奥が深いので自己分析も自然と深みのあるものになります。

メモの魔力を就活で使ってみた結果

メモの魔力を就活で活用してみると、大きく二つのメリットがありました。

メモの魔力を就活で使ったメリット
  • 自己分析がめちゃくちゃ捗ること
  • 抽象化と具体化の考えが手に入ること

一つ目は「自己分析がめちゃくちゃ捗ること」です。

自己分析は1人で進めていると何が自己分析に一番良いのか迷ってしまいますよね。

初めは僕も1人で自己分析をしていて、正しいのか間違っているのかモヤモヤしながらやっていました。

メモの魔力には正しい自己分析の方法が記述されています。

過去の自分を理解することでES対策や面接対策に転用することができるようになります。

自分でレールを作るより、既に完成されているレールを走るのも内定をとるには必要なことです。

Go

前田さんの力を借りて自己分析を正しい方法で行いましょう!

二つ目は「抽象化と具体化の考えが手に入ること」です。

就活においてこの力は最強の武器になります。

エントリーシートや面接など、あらゆる場面で活用することができます。

メモの魔力では過去のエピソードを深掘り、それをどう転用するかをメモにとります。

就活でのメモの魔力を取るときは、過去のエピソードから自分が今後成し遂げたいことなどを転用欄に記述していました。

この作業は具体化されたものを抽象化して、もう一度具体化するので非常に慣れるまでは大変ですが考え方として最強なものを手に入れることができます。

この「抽象化と具体化の考え」は自然と論理的な考えにしてくれるメリットがあり、特に論理的思考が疎いFラン大学就活生にとっては希望の光のようなものです。

当初、論理的思考力がないと言われ面接に落とされた僕も、メモの魔力で自己分析をし続けた結果、「君、論理的思考力高いね」と言われるようにまでなりました。

Go

実績があるだけに、Fラン大学就活生には全力でおすすめしたい自己分析本です!

詳細を見る

著:前田裕二
¥1,317 (2021/11/27 20:52時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
PayPayモール

メモの魔力での自己分析は難しい人におすすめな本③【覚悟の磨き方】

Fラン大学就活生におすすめな自己分析本の三つ目は覚悟の磨き方です!

  • 就活の軸を固めるのに便利!
  • 吉田松陰の生き方は人生の指針になる!
  • やりがいについて深く考えることができる!
心を動かされる体験ができる。

覚悟の磨き方は吉田松陰の考え方をまとめた本です。

吉田松陰の生き方はまさに「やりがい」に沿った生き方で、就活で自分は今後どんなことをしていけば良いか悩んでいる人に最適解を出してくれます。

吉田松陰は誰よりも熱く、誰よりも冷静だった幕末の天才思考家です。

そんな吉田松陰の生き方からは「後悔をしない生き方」を学ばされます。

就活においては「就活の軸」や「やりがい」などの自己分析に活用することができ、自身の就活がより明確になります。

就活の軸はより太いものに、やりがいはより熱意を持ったものになります。

Go

みなさんは覚悟を持って今を生きることができていますか?

覚悟の磨き方を就活で使ってみた結果

僕は今まで読んできた本の中で、一番人生観を考えさせられた本でした。

就活において、自分は何をすべきなのか。どんな企業に入社するべきなのか。

そんなモヤモヤしてる考えをバッサリと切ってくれる本が「覚悟の磨き方」です。

吉田松陰の人生を後悔しない生き方からは「人生を全力で生き抜くコツ」を学べるでしょう。

正直、全力で生き抜いた吉田松陰に僕は羨ましいと思ってしまいました。

同時に、自分も後悔しない生き方をしたいと思い、「人生で成し遂げたいこと」を考えるようになりました。

そこからは「成し遂げたいことを達成できる環境の有無」という就活の軸で就活を進め、無事に内定をとることができました。

成し遂げたいことを達成したい確固たる理由が、覚悟の磨き方を読み進めていくと形成されるので、「自己分析」や「やりがい」で困っているFラン大学就活生はぜひ読んでみてください!

Go

デメリットは正直なかったです。

就活が前進すること間違い無いので要チェックです!

詳細を見る

¥1,650 (2021/11/16 17:43時点 | Yahooショッピング調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
PayPayモール

メモの魔力での自己分析は難しい人も自己分析は本を活用すべき「まとめ」

Fラン大学就活生は自己分析において、まだまだ完全ではない人が多いのでしっかりと対策していきましょう!

今回紹介した本は全部、就活においても人生においても役に立つ教本のようなものです。

自己分析がより捗ることは、Fラン大学就活生だけでなく他就活生にも共通して言えることですので、ぜひ読んでみてください。

自分を理解するためには「本というツール」を活用するのも有効な手段です!

Go

内定を獲得できるよう、じっくりと対策していきましょう。

スクロールできます
商品商品リンク特徴就活対策
ストレングスファインダー詳細を見る隠された強みがわかる!自己分析
メモの魔力詳細を見る自己分析に深みが出る!自己分析
覚悟の磨き方詳細を見るやりがいを見つけることができる!自己分析・面接対策

Fラン大学就活生におすすめな自己分析本

内定までにやるべきことをロードマップにして記事にしているので、まだみてない方はチェックしてください!

大学生の就職活動のやり方を0から伝授!【絶対内定が取れるロードマップ】

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

こちらのSNSもチェック必須です!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

この記事の目次
閉じる